中堅・中小企業のためのPSI(製販在)マネジメントツール

PSIツールの活用方法



販売計画の精度向上

販売計画業務はあらゆる企業で必須でかつ重要な業務です。販売計画の精度向上のために需要予測ソフトウエアを活用し、カンと経験による「予想」から説得力ある「予測」へ業務改革を行います。
需要予測ソフトウエアの予測情報を基に必要に応じて修正を行うことで販売計画の精度の向上を図ります。

CustomForecast(カスタムフォーキャスト)の予測結果を修正する「予測値修正ツール」は無償で提供しております。


未来在庫の適正化

販売計画に沿って、有効在庫を考慮した調達計画(製品生産計画および仕商品入計画)を立案し、実行することにより未来在庫の適正計画を立案します。



需要予測ソフト CustomuForecast(カスタムフォーキャスト) は予測処理だけではなく、

予測値修正ツール および 調達量算出ツール を合わせて使用することにより、

企業の調達(生産計画・仕入計画)業務の効率化や、適正在庫の早期実現を図れます。

さらに、生産スケジューラ(サクラスケジューラ)と連携することにより最適生産の実行が可能となります。



販売データ分析&需要予測ツール

CustomForecast(カスタムフォーキャスト)による予測実行

予測対象製品の予測処理を実行します。
予測結果はEXCELデータあるいはCSVデータに出力されます。
予測結果の精度は、「モデル精度」という指標で表されます。



販売計画プランニングツール

CustomForecast(カスタムフォーキャスト)による予測実行の結果、予測の精度(モデル精度)が良くない製品について予測値の修正をい行います。

担当者の判断により、予測値を修正することで、販売計画の精度を高めることが可能です。


調達量算出ツール

販売計画に基づき、必要調達量を算出し、未来在庫を計画するツールです。

有効在庫情報(在庫として保有している情報および入庫予定情報)および調達L/T(リードタイム)を考慮し、必要な調達量を自動計算します。

調達量算出ツールは、各企業様のご要望に合わせて修正し、提供いたします。


サクラスケジューラ

サクラスケジューラは、少量多品種の製番管理を行っている離散型生産環境の中小零細企業向けの本格的生産スケジューラで、先進のスケジューリング理論に基づく最適化スケジューリングを高速で行う、シンプルでありながら強力な生産スケジューラです。

全体最適を目指すスケジューリングにより、工場全体の納期順守率の向上、生産リードタイムの短縮、そして段取り時間の短縮が可能となります。また、生産性を高めることができるフレキシブル生産環境にも対応しているなど、適用範囲が広い汎用的な生産モデル(フレキシブルジョブショップ)を採用しており、カスタマイズなしでもお使いいただけます。

サクラスケジューラの詳細はこちら